塚口、伊丹市にある個別指導塾 今塾

MENU

伊丹教室 電話番号

稲野教室 電話番号

資料請求 入塾体験のお申込み

※お申込みは、個人情報保護規定に則り
浜学園(http://www.hamagakuen.co.jp)のページで受け付けております。

ICTハイブリッド型学習コース
『I-MA(イーマ)ICT LEARNING SYSTEM

  1. TOP
  2. ICTハイブリット型学習コース I-MA(イーマ)

ICTハイブリット型学習コース I-MA

I-MA(イーマ)とは

個別指導の今塾のコンセプトである「自己解決力の向上」
ICTの「利便性」を融合した独自の学習システムです。

強み1
「映像授業」=「教師に頼りすぎない環境」で学習することで「学習における自立」が促されます!「教わる」から「学ぶ」という主体的な姿勢に変わっていきます!
強み2
カリキュラム作成から質問受け、生徒モチベーション管理まで専属のチューターが徹底管理し、「自立」に向けてサポートします。
強み3
「映像授業」=「教師に頼らない環境」での学習スタイルだからこそできる、「学びホーダイ」。「学ぶ」場所は、個人の都合に合わせて自由に選べます!

特長

特長1

脳科学にもとづく指導で
やる気を引き出す
意欲喚起指導

お子さまの”個”の力を大切にし、勉強を前向きに受け止め、自発的に「学習意欲を引き出す」独自のプログラムがあります。勉強に対する意識を変え、自発的に勉強に取り組み、学校の授業や自宅での勉強にも前向きに取り組む姿勢を育みます。

特長2

わかるまで、
できるまでとことん学べる
塾でも自宅でも学びホーダイ

基礎学力や応用力を身につけるには、演習量と繰り返しが大事になります。チューターによる徹底した管理のもと、その日に学習した内容が身につくまで教室で繰り返し学習します。塾でも自宅でも学習できる映像教材を活用して、わかるまで、できるまで何度でも復習することもできます。

特長3

一人ひとりの学力・目的に
合わせて作成する
完全個別学習カリキュラム

お子さま一人ひとりの状況に合わせて、目的の達成までの長期的なカリキュラムと月ごとの短期的なカリキュラムを個別に作成します。中学生・高校生は”志望校合格”から逆算して時期ごとに目標を設定し、「弱点克服」「定期テスト対策」「受験対策」を行います。

特長4

部活と勉強の両立も実現低コストで5教科学べる

高校入試は5教科総合得点、大学入試は5教科9科目の中から大学が指定した科目での勝負になります。一人ひとりに必要な科目を低コストで学べるよう設定しています。通う曜日・時間帯を選んで受講できるので、部活や習い事と両立しながら効率的な学力アップが図れます。

特長5

主体的に”学ぶ”力がつく自己解決型個別学習

何事においても、一人の人間が自立するためには「課題を明確にし、自主的に行動し、結果に結びつける力」の向上が必要です。テストの点を上げるための勉強にとどまらず、将来必要になる自己解決力を身につける指導を行っています。

成績アップ・志望校合格を実現する目的別指導

映像授業の便利さと個別指導の安心感

ICTハイブリット型学習システム『I-MA(イーマ)』は、集団授業の録画映像ではなく、個別指導の受講感覚に近い映像授業です。

教室長が徹底管理!チューター制を導入!

教室長が個別に授業ごとの学習スケジュールを作成し、その日の課題が終了するまでしっかり管理するので、対人指導での学習よりハードな学習に取り組むことになります。また映像授業を視聴して分からないところはチューターにどんどん質問できます。

※チューターとは、生徒の学習姿勢の管理、質問受け、学習助言、確認テストの採点など各生徒の学習全般を補佐する教務スタッフのことです。

自立した学習姿勢の構築を促します

教師に依存することなく、生徒自ら情報を収集できる学習環境で学習し、教室長による徹底したサポートを受けることで『自立した学習姿勢の構築』を促します。

安心の定額制による「学びホーダイ」

自分の専用ブースで、月曜日~土曜日何度でも※映像授業をご受講できます!!もちろん自宅に帰宅してからも何度でも視聴できます!

※受講科目数に応じてスタッフと相談の上、来塾するスケジュールを決めます。最低限来塾する日数規定を設けています。

1回の授業の流れ(一例)

  1. 〈意欲喚起[訓話]指導〉

    授業前の訓話指導で一人ひとりのやる気を引き出し、受講カリキュラムを提示します。

    意欲喚起[訓話]指導

  2. 〈単元学習〉

    一人ひとりに合わせたテキストを使って、生徒が「自ら考え抜く」プロセスを重視した授業を展開します。

    単元学習

  3. 〈個別指導〉

    チューターが、単元学習で学習した内容の演習指導・確認テスト・質問対応を行い、理解度を確認します。自分で考えてどうしても理解できなかった場合はチューターが丁寧に指導を行います。

    個別指導

  4. 〈確認テスト[Check]〉

    毎回の授業で学習した単元については確認テストを実施し、間違えた問題や類題を繰り返し演習し、学習内容の完全理解・定着を図ります。

    確認テスト

受講者の声

中2 / 伊丹市公立中学 / M.Iさん
イーマコースのWeb授業の内容について、良い点を教えてください。

学校の先生よりも問題解説がわかりやすいことです。
自分のわからないところを何度も説明が聞けるので、理解しないまま先に進めることがなくなりました。問題も今までよりも早く解けるようになりました。
これまでは先生に言われたことをノートに書いていくだけでしたが、イーマコースの受講を始めてから、自分が理解できていなかったこと、わかりづらかったことを中心にノートに書けるようにもなったと思います。
イーマコースのチューターの先生にも、私が間違ったところを説明したり、ポイントを聞かれたりして答えることができたときはとても嬉しかったです。
家でも、自分から勉強に向かうことができるようにもなったと思います。

イーマコースを受講して、あなた自身にどのような力がついた(ついていく)と思いますか。

これまでは私自身黙々と勉強していましたが、自分の考えを説明したり、間違った内容を説明したりして、話す力がついてきたように感じます。
苦手な科目はあまり勉強したくなかったけど、イーマコースを受講し始めて、苦手を大きく感じることが減ってきたようにも感じます。自分で解決することができるようになったことで、学校の問題集にも前向きに取組むことができるようになりました。
イーマコースのチューターの先生も、勉強の仕方や計画の立て方なども教えてくれるので、中間テストや期末テスト前も集中して取組む力がついたと思います。
高校受験も、これまで以上に難しい内容になるかもしれませんが、前向きに取組んでいきたいと思います。

保護者様の声

家での勉強量が本当に増えたと思います。これまでは分からない問題が出てきたらやめていたのですが、分かるところから進めて、分からないところを塾で聞くようになったと思います。
テスト前も集中して勉強できるようになったし、よく塾にも行くようになりました。
来年は高校受験ですが、今と同じように、あきらめず最後までがんばって欲しいと思います。

高1 / 県立伊丹北高校 / H.Tさん
イーマコースのWeb授業の内容について、良かった点を教えてください。

高校受験の時は、数学が苦手科目でしたが、まずは各単元の基本をマスターしようというアドバイスを受けて、丁寧に理解できるまでWeb授業を受けました。
だんだん解ける問題が増えてきて、数学の苦手意識も少しずつなくなりました。
演習する問題量が前よりも増えて、できているつもりになっていたことが減ったように思います。
合わせて、自分で問題のポイントをつかむことができるようになったことも感じます。イーマコースのチューターの先生が励ましてくれて、私自身が解き方の説明をすることで、より理解を深めることができたように思います。
定期テスト前に、苦手なところが集中的に勉強できることも良かったです。

イーマコースを受講して、あなた自身にどのような力がついた(ついていく)と思いますか。

私の学年からセンター試験がなくなり、大学入学共通テストになることも知らされていたので、戸惑いながらも自分の考えを伝えたり、どこを間違ったのかを説明したり、表現する力が少しは身に付いたと思います。
イーマコース担当のチューターの先生が、単元のポイント、各問題の解き方のアドバイスなど、自分が見えていないことを教えてくれたりもしました。いろんな考え方や見方が身に付いたようにも感じます。
一番は、自分で考えるということができるようになったことかなと思います。

(現高校生の方)高校進学後もWeb授業(ウイングネット)を受講して良い点はどんな点ですか?

高校の数学問題集に合わせてテスト対策ができたり、わからないところはチューターの先生に聞けたりするところは良かったと思います。
中学生のときと比べて、テスト期間も長い分、計画をたてて勉強することの大切さもわかったし、自分の時間をウイングネットの受講でうまく活用することができたと思います。
Web授業の先生の説明は、とても丁寧にしてくれるので、学校の授業内容ともうまく結びつけることができたと思います。

保護者様の声

最初はWebの授業で勉強すると説明され、本当にうまくいくのか、高校受験に成功するのかという不安もありました。
しかし、子どもが塾から帰ってきたときに、「めっちゃ分かった、わたし数学できるかも」などの声を聞くことができたので、安心しました。
チューターの先生方も熱心に指導していただき、子どもに合わせた内容で伸ばしてもらったと思います。
テスト前の勉強会なども、毎回集中して参加していたことも良かったと思います。

高3 / 市立伊丹高校 / Y.Yさん

イーマコースのWeb授業の内容について、良かった点を教えてください。

英語、理科を受講していたのですが、各単元の最初の説明がとてもわかりやすかったです。
何よりも、学校の先生には「さっきのところもう一度説明して欲しい!」などは言うことはできなかったけれど、イーマのWeb解説は、自分で操作してもう一度聴くことができるので、理解せずに先に進むことがなくなったと思います。
イーマコースのチューターの先生に間違った内容や、単元のポイントを自分の言葉で表現することが最初は戸惑いましたが、慣れてくると、その表現もうまくできるようになり、自分自身がより深く理解することができたと思います。
授業後の演習時間も有効でした。分かったつもりにならず、自分でできるという自信もつけることができました。

イーマコースを受講して、あなた自身にどのような力がついた(ついていく)と思いますか。

一番自分自身についた力は、自分で考えて理解を深めていくという勉強方法です。これまではわからないところは飛ばしたように思いますが、Web解説を何度も聴くことで、理解もできたと感じています。
今までは受身の勉強スタイルでしたが、自分から苦手単元を克服したり、イーマコースのチューターからの発問に答えることにより、より積極的に勉強に向かうようにもなりました。

(現高校生の方)高校生に進学後もWeb授業(ウイングネット)を受講し、良かった点はどんな点ですか。

高校の授業に合わせて受講するスタイルも良かったし、計画性を身に付けることができたと思います。中学生と比べて科目数も多くなり、部活動などもあって時間を有効に活用していく上で、ウイングネットの受講はとても助かりました。
また、大学受験講座も受講しましたが、こちらは受講講座の受講期間が一年間あったので、必要に応じて何度も受講できることが大きなメリットに漢字ました。
解き方などを忘れたタイミングで活用すると、すぐに記憶がよみがえって来ました。

保護者様の声

おうちでも勉強のことをよく話すようになりました。
先生方の投げ掛けや、イーマコースのコンセプトは子どもの成長に大きく影響したと思います。
自分から進んで取組んだり、コミュニケーション力も身につけていただいたと感じています。

ページトップへ